Code for Shiga / Biwako について

「Code for Shiga / Biwako」は、プロボノ(職業的なスキル・経験を活かしたボランティア)による有志の集まり(任意団体)です。商工・観光・まちづくり・教育・防災など地域のあらゆる課題を、県内クリエイターが持つ技術・アイデアを地域で共有しあうことによって、創発的な地域貢献を目指す、官民を問わないワークショップコミュニティを運営しています。

そもそも「Code for ○○」という集まりは現在世界中で展開されており、市民参加型のワークショップを通じて、市民自らが情報技術を使って公共サービスなどにおける地域課題を解決する活動「シビックテック(Civic Tech)」として、注目を集めています。
このような「シビックテック」によって、地域のクリエイターがもっと自分たちの町で自らのアイデア・クリエイティブを活かし、様々なビジネスを生み出せるような環境づくりが、各地で生まれています。

Code for Japan ブリゲイド

団体概要

団体名

Code for Shiga / Biwako(任意団体)

設立

2014年3月(オープンデータ滋賀勉強会としてスタート)

事務局

近江ディアイ株式会社内

アクセス

JR膳所駅徒歩11分(1.3km)
京阪石場駅徒歩1分