Code for Shiga / Biwako

「シビックハック」でつながる、地域とクリエイティブ。

ブログ

0 comments

「みんなでつくろう自転車安全マップ」アイディアソン

bicycle

 みんなで自転車事故の情報をwebにマッピングし危険箇所を共有することで、学生生活をより安心・安全に送ろうというプロジェクトを全国大学生協共済生活協同組合連合会が推進しています。
 これは、立命館大学理工学部の笹谷准教授が2014年から進めてきた「275mapプロジェクト」が起点になっていて、同大学では立命館生協の学生委員も参加する「立命館生協安心・安全マップ」の運用も行われています。
 「立命館生協安心・安全マップ」を発展させた「みんなでつくろう自転車安全マッププロジェクト」に注目を集め、投稿や閲覧を行う学生を増やすためのアイディアソンが以下の通り催されますので、Code for Shiga / Biwakoはこれを支援しています。多くのみなさまのご参加をお待ちしています。

日時:2016年2月11日(木・祝) 13時~17時30分
場所:立命館大学びわこ・くさつキャンパス トリシア1F環境都市系演習室1

<プログラム>
13:00 挨拶・趣旨説明
13:05 「みんなでつくろう自転車安全マップ」ブロジェクト説明
13:30 「みんなでつくろう自転車安全マップ」サービス紹介
14:00 アイディアソン開始(途中休憩あり)
17:00 チーム発表・表彰・講評
17:30 終了

<参加対象者>
学生・一般(参加無料)

<参考情報>
みんなでつくろう自転車安全マップデモサイト http://dev.bicyclesafetymap.jp/


<申込フォーム>
https://goo.gl/EUgJLN